ワインのない食卓は太陽のない1日と同じだ

ville.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 28日

週末のできごと

この週末は、会社の仲間とお家で飲み会。
a0137181_13103468.jpg

が、2、3日前に急にオーブンレンジがぶっ壊れ、焼こうと思ってたケークサレも焼けない状況。
仕方ないので、オーブンやレンジの要らないサラダやらカレーやらパスタやらで回避。
パンは要るかな~と思って、雨の止み間にシュクレまで走る。
a0137181_13135683.jpg

行列はなくなったみたいですけど、相変わらず早い時間に完売となってしまうそうです。
この日も残り少ないところを辛うじてゲット。
・・しかし、オーブンぶっ壊れてるから温め直し出来なかったことに帰ってから気づく(汗)
でも、温め直さなくても十分美味しく戴けました。
シュクレのパンは、店主のブログを読んだら、単に美味しいだけでなく、パンひとつひとつに魂が宿っているのを感じます。
魂ゆーても、怨念ではありませんよ(笑)
しかし、買ってきてもらったお惣菜たちはチン出来なくて、チ~ンな感じでした--;笑

翌日修理の人に来てもらったところ、もう基盤がないので修理不可能とのこと(涙)
割と値を張るオーブンだったし、使い心地も良く気に入ってたから、お別れは悲しいけど仕方ない。

気を取り直して、とりあえずボン・ルパさんの試飲会に行って来よう!(笑)
a0137181_13142192.jpg

前回すっかり気に入ってしまい、今回も前々から楽しみにしてました♪
a0137181_13145892.jpg

なんといっても、大好きなワインたちに囲まれて試せるシチュエーションが幸せ。
ワインショップの持つ独特な香りの中、まるで大セラーの中で暮らしているよう(笑)
a0137181_1316370.jpg

今回はお気に入りのワインには出会えなかったけど、じゅうぶん勉強になりました。

帰りにこんな酒屋さんを発見。
a0137181_11445667.jpg

ふらふらと中に入って見ると、一面ビオワインでいっぱい。
どうやら、ビオ専門らしいです。作り手さんの紹介や、
お値段もボトルに直接書き込まれてて見てるだけで楽しい。
飲んだ後やったんで、イマイチ購買意欲に欠けてて今回は拝見させてもらっただけ(笑)
面白そうなワインたちがいっぱい並んでたんで、今度真剣買いに行こ~っと。
[PR]

by umo-pamo | 2010-02-28 11:36 | 日々の出来事
2010年 02月 25日

またしても・・のハシゴ酒☆

この日は某フレンチの有名ソムリエさんにランチのお誘いを頂きダイガクさんへ
a0137181_21352351.jpg

実はダイガクさんのランチはお初。
てか、どのお店も圧倒的にランチよりディナーでの訪問が多いんですけど・・・
ダイガクさんのランチは評判がいいので楽しみにやってまいりました☆

お昼のmenuは前菜とメインのドゥ・プラと、パスタもプラスになる2コース。
当然パスタプラスの方でって言いたかったんですけど、
ドゥ・プラのメインの方に食べたかったクスクスがあったので、別々のmenuでお願いしました。

ワインはもちろん、ご一緒したソムリエさんに一任(笑)
a0137181_22414355.jpg

エチケットの写真撮り忘れましたが、大好きなサンヴェランをオーダーしていただきました。

市場より鮮魚と海老芋のタルタル スダチのジュレ
a0137181_22281135.jpg

見た目は地味ですけど、これめちゃくちゃ美味しかった!
鮮魚は浅利でしたが、めちゃ生っぽく鮮度抜群!!

パテ ド カンパーニュ サラダメランジェ
a0137181_22464166.jpg

うわぁ~。ねっとりしてて、いい熟成具合!

パンはパンデュースのパン(・・だったと思う)
a0137181_22465743.jpg


マファルデ 帆立と菜花のピュレのソース
a0137181_22315178.jpg

マファルデって家にもあるんですけど、どう調理していいのかわからず放置プレイ。
なるほど、こんなソースで食べても美味しいんですね。今度試して見よっと♪

真蛸と野菜、ヒヨコ豆のクスクス
a0137181_22321482.jpg

本当はノワール頂いてみたかったんですけど、あれはヌーパピさん限定なのかな?
でもシーフードのクスクスは初めてなのでよかった。
やっぱ美味しいです!・・が、量が半端ない(嬉しい悲鳴)

豚ロースのソテー ブラッドオレンジのヴィネグレッド
a0137181_22325126.jpg

もっと薄い豚さんが来ると踏んでいたら、意外に大きな塊ゴロ~ン系で再び嬉しい悲鳴(笑)

デセールはミルフィーユ
a0137181_2233623.jpg

美味しいけど、やっぱりデセールはいらない系。

どうやらソムリエさん、ヌーパピの方にいらっしゃる関本さんにご挨拶したかったみたいで
この後ヌーパピさんまでハシゴすることに。

てなわけで、カフェタイムのヌーパピさんに襲撃
パピーユで今度は赤をセレクト
a0137181_22333190.jpg

当然まだ腹七分目なので、ポムフリを
a0137181_22335475.jpg

さらにシャルキュトリ盛り合わせも
a0137181_22341066.jpg


う~ん、満腹満足!!と言いたいとこでしたが、なぜかここで小腹減る(爆)

本日3軒目のハシゴは近所の焼き鳥やさん

焼き鳥なのに、なぜか馬刺しを注文したり・・・
a0137181_2236187.jpg

このタタキも美味じゃったなぁ・・・
a0137181_2248537.jpg


この後、ドン引くソムリエさんを尻目に1人で焼き鳥丼をがっつく・・
あかん!!これじゃ完全に過食症やん!
ま、でもお昼からのハシゴやしね~。頑張って腹筋しよっと(汗)

この日もとっても楽しいハシゴ酒でした☆
[PR]

by umo-pamo | 2010-02-25 22:37 | DAIGAKU
2010年 02月 24日

再びブタさんに逢いにゆきました

今日の真央ちゃん残念でしたね。
滑り終わった後は、これは一位イケルと思ったのに・・やっぱりキム・ヨナ圧巻です><

さて、この日は会社がワークシェアでお休みの日だったので、
会社でいちばんの仲良し大親友Nちゃんと昼間からデート♪
最近何処へ行っても感動するようなお店に出会えていないと嘆くNちゃんの希望を叶える為に
ヨッテリアガクさんへ行くことに。

・・と、その前に恒例のカケツケポン(笑)
a0137181_2150877.jpg

外は寒いし、ガクさんはマンションから近いしとなると、お家でカケツケが一番効率的♪
アテにヌーパピさんリエット、スモークサーモン、オリーブなどをつまみながら
女子トークに花が咲き誇り、気づけば予約時間の5分前(笑)
え~ん、楽しい時間はあっちゅー間やね(涙)

でもここからが楽しみ本番♪
a0137181_21501814.jpg

menuはNちゃんの食べたいものほぼお任せ

トリッパグラタン
a0137181_21503015.jpg

やっぱりこの食感、イカみたいで他のお店で食べるトリッパとは全然違う~と思ってたら
マダムに「豚だからじゃないですか?」そっか~!!
他のお店で戴くトリッパは大抵牛さんの使ってるもんな~。
なるほど!!でも、こんなに癖なくてこんな食感だったとは意外。ぜひぜひお試しあれです☆

豚足 豚モツ ガレット フォアグラのせ
a0137181_2150384.jpg

お忙しいのに一人分ずつわけてご提供いただきました。
本来豚足もモツ系もあまり得意ではないのに、全く臭みを感じないのがスゴイ!

白をグラスで戴いた後、赤ボトルへとシフト
a0137181_21505467.jpg


ウニの自家製チカティエッリ カニのソース
a0137181_21514040.jpg

前回も戴いたので、他のパスタも食べてみたかったのですが、
Nちゃんご希望により二度目のオーダー☆うん、やっぱり頼んで良かった^^

白金豚スペアリブ ハニーロースト
a0137181_21535381.jpg

メインは堂々のボリューム(笑)

この日予約で混雑のため20:30までの席確保やったんでこれで注文STOPしましたが、
カケツケポンのおかげで、適度にお腹も満たされました。
Nちゃんも、劇的な感動はなかったものの、素直に美味しいものばかりで御満悦だった模様^^
良かった~!!今度は彼氏とデートで行ってね♪

そうそう、帰り際に戴いたおハガキ見て知りましたが、マダムさんではなかったんですね~。
あまりにもお似合いだったので、てっきりそうだと思い込んでしまいました!!
失礼しました。。また遊びに伺いますね☆
[PR]

by umo-pamo | 2010-02-24 21:54 | ヨッテリア・ガク
2010年 02月 22日

インド人もビックリ!!カレー食べ放題で食べまくり(笑)

お昼にナン食べ放題のお店は数あれど、カレーやタンドリーチキンまで食べ放題のお店ってなかなかないんですよね。
夜は結構種類豊富な食べ放題やってるお店多いですけど。

そんな中、ランチで良く使うお店がコチラ。道頓堀にある「ミティラー」
カレー3種、スープ、タンドリーチキン、サラダ、ナン、ライス、デザートが
なんと999円ポッキリで食べ放題!!もちろんインド人の方が作っている本格派インド料理やさんです。
さっすが食い倒れの町ミナミならではですよね。
とにかくタンドリーチキンをアホほど喰いたいっ!!ってガッチャンパワー全開な時に無性に行きたくなるんです(苦笑)

カレー3種&タンドリーチキン
a0137181_2248023.jpg

こちら全て好きなだけおかわり自由です!
カレーは、鶏のキーマカレー、ジャガイモやカリフラワーやインゲンがゴロゴロ入った野菜カレー、
ムング豆を用いたダルカレーの3種。タンドリーは手羽元を使ってます(写真は5本)
この日はどれも味がマイルドで、もっと辛味が欲しかった。
ビワコスパイス持参したらよかったな(笑)

a0137181_22293988.jpg

ナンは焼き立てをテーブルまで運んでくれます。もちろん何枚でもお代わりどうぞ!

a0137181_22294997.jpg

実はこのスープが後を引く旨さなんです!鶏がらベースだと思うんですけど、
アッサリしているようでコクもあって、これがスパイスの魔力ってもんでしょーか。

999円という破格なのに、チャイまでサービスしてもらう(笑)
a0137181_2245142.jpg


ふ~。今日もお腹はちきれるくらい食べました!ご馳走様でした!!

帰り道にどえらいバブリーベンツ発見。
a0137181_2230560.jpg

趣味よくないけど、一度は乗ってみたいかも(笑)
なんせ、キラキラは運気上がるしね↑ ↑
[PR]

by umo-pamo | 2010-02-22 22:38 | その他ごはん
2010年 02月 21日

【続編】侮ることなかれの深夜食堂

トゥールモンドさんの後にハシゴしたのは、OPEN前から多方面のグルメな方に噂を聞いて
前々から行きたかった「マツケン食堂」さん。
新地の串揚げやさんでソムリエやってはった方がオープンしたお店です。
最初聞いたときは、マツケンサンバの方がプロデュースされてる店かとガチで思いましたけど(爆)

入り口の扉を開けた瞬間から、あ、ココは美味しいお店だ!と悟ってしまう何ともオーラあるお店。
まずは、カウンター席の背にある大きなセラーに釘付けになってしまった。。
これは飲まなきゃ(笑)

a0137181_958065.jpg

まずは白。
コート・ド・ボーヌ地区は、モンラッシェやオークセイ・デュレスなど好きなワインがいっぱい♪

突き出し
a0137181_1071581.jpg

リエットとパンチェッタ

前菜盛り合わせ
a0137181_1073036.jpg

ワインに合うお肴がいっぱい

そらまめの葉と芽
a0137181_1074143.jpg

食べたらちゃんとそらまめの味がしました!

ドテ焼き
a0137181_10112076.jpg

うめ~~!!!

お頭つき海老フライ
a0137181_10483191.jpg

ダイエットに天敵のタルタルソースがたっぷり(笑)
a0137181_1101912.jpg

気にせず頭から尻尾まで丸ごとべっちょりつけて戴きました。
帰って腹筋100回やったらチャラやろ~(なわけナイ)

赤にシフト
a0137181_11184679.jpg

〆パスタ(食べかけです)
a0137181_11261640.jpg

美味しかったけど、何パスタやったのか記憶が・・(*-*)

オハラさんに、フルコース食べてきた人たちの胃とは思えない!と驚かれながら(笑)
まー、オハラさんには、彼女がヌーパピにいらっしゃった時から既にガッチャンぶりはバレてるんですがw
「・・・ほんと、良く食べますね」
ご一緒した方にも、若干呆れ気味で呟かれ、ようやく我に返り箸を置く(笑)
言われなかったら永遠牛のように食べ続けてたかも--;
え~ん!誰かこのおばけ胃袋をどうにかして~!!(泣)

やっぱり、期待通り美味しかった!お店の雰囲気もスタッフさんも全体的にいい!温度感じました。
何といっても背中に聳え立つワインセラーに魅せられました。添い寝したい(笑)
今度はお腹すいてる時にもっとガッツリ色々戴いてみたいな。
でも、もうちょっと胃袋縮めてから再訪しますわ(苦笑)

最後になりましたが、超ミラクルスーパーお忙しい中お付き合い頂きましたIさん、
どうもありがとうございました☆
[PR]

by umo-pamo | 2010-02-21 11:26 | マツケン食堂
2010年 02月 20日

新春menuを戴きにトゥールモンドさんへ

前回衝撃的に感動したトゥールモンドさんへ、初春menuに変わってからの訪問。
御一緒した方は、絶対的な味覚の持ち主(と思われる)方なので、
お店選びを一任された立場としては、お口に合って戴けるかとっても不安(苦笑)

まずはシャンパンでスタート
a0137181_1135768.jpg

いつなんどきでも、このスタートはお食事への高揚感が高まります!

アミューズ
a0137181_11445459.jpg

一番下に箕面のクレソンを使ったピューレが敷かれてあり、
その上にはそら豆、ウド、うるい、宮古島ゼンマイ、行者にんにくをコンソメジュレで固めたものが乗っかってます。
味のアクセントにとコンソメジュレの上にはバスク地方のエスペレットというスパイスを。
春の走りの山菜は、絶対来る食材やなと想定内でした。

ワインは今日のお料理内容の全般をメートルさんに伺った後、ソムリエさんに・・ではなく、
わたしにワインリスト渡されて、お料理に合うものをと任せられた(爆)
ど~しよ~。いっつも自分の好みで選んじゃってるから、
正直お料理との正確なマリアージュのワイン選べない。。
シクったら神の舌を持つ(笑)方に申し訳ないしな~
とりあえず、しっかりしてそうなお料理だったので、しっかり目のサンセールを。
a0137181_1146992.jpg

「サンセールでも、いいと思いますよ」
ホッ、賛同してくれて良かった。。(笑)

冷前菜
a0137181_11463010.jpg

人参のババロワの上にたっぷりのミモレットの削り節と人参チップ、
白い温泉卵チックなものは、ジン風味のエスプーマ、
上にはジンの元となるジュニパーベリーの粉末をふりかけて・・
人参とミモレットの合わせ技は、高山シェフの脳内メーカーチェックしない限り解析不能です(笑)

温前菜は、フグのコンソメ
a0137181_11483683.jpg

ふぐの出汁から採ったコンソメをブリオッシュで包み蒸ししてます。

ブリオッシュの屋根を割るとこんな感じ。
a0137181_1150865.jpg

中にはフグの身、白子、インカの目覚め、フグの皮、そして黒トリュフが泳いでました~。
滅多にスープに感動することないんですが、今回戴いた中ではこちらが一番印象的なお料理でした。

ポワソンは富山産のズワイガニとカリフラワーのピュレをスフレ上に蒸し上げたもの
a0137181_11503394.jpg

ソースは牛乳のスプーマーと蟹のアメリケーヌソース。
一番上の薄い丸っこいものは蟹味噌で作ったダンペルだそうです。
それにしても、高山シェフは泡使いがお好きなようですね。
そのおかげで濃厚なはずのアメリケーヌがとっても軽~くアッサリ感じられちゃって
ガッツリ好きのわたしにはちょっと物足りない感が(笑)

お肉に行く前に赤をグラスで投入
a0137181_11514774.jpg

赤はさっぱりわからんのでインスピレーションで。好みの味でした。ヤッタネ!

お口直しは、京都のくろぼく大根を使ったグラス
a0137181_11523799.jpg

紅心大根が、まるで雪解けの野に咲くお花のようで癒されます。
柚子の風味が大根のアクセントになってました。

最後ヴィヤンドは鴨
a0137181_11582051.jpg

滋賀県の金黒羽白ガモという鴨を使ったロースト、ソースはサルミソース。
ガルニの黒米のリゾットには、鴨の足やズリ、黄ニラなんかが入ってました~
まるでチョコレートのような滑らかなキレイなソースですよね!

フロマージュ
a0137181_11595371.jpg

デセール
a0137181_121584.jpg

いつも画像のみで流してしまうデセールですが、
今回は果物の中で・・いや、食べ物全般の中でも
最も大好きな林檎ちゃんを使ったものだったので正確にお伝えします(笑)
林檎のムースの上にはカリカリに焼かれたパンデピスを角切りにしたものと
粉末にしたものをトッピング、林檎のチャツネのソースにパンデピスのアイス。

前回の秋冬menuほどの感動はありませんでしたが、
高山シェフのお料理に対する思い入れと、独創的な食材の組み合わせは
今回も至極堪能出来ました。

が、このフルコース量では腹七分目だったがっちゃんのわたしは、
同じく腹五分目くらいだったと思われる御相方様とこの後夜の食堂へといざなわれるのでありました(続く)
[PR]

by umo-pamo | 2010-02-20 12:02 | トゥールモンド
2010年 02月 18日

今日は研修会

堂島ホテルで保険のお勉強をしてきました~
民法やら刑法やら過失割合やら・・法律ってムズカシイですね。。

やった~!お昼ごはんだ♪
a0137181_20241538.jpg

久々に和のもの食べると美味しいな~(どんだけ欧米やねん!)

お隣の席の人のストラップに釘付けになっても~た。
a0137181_20151846.jpg

てか、なんでau by KDDIなのにおとうさん犬つけてんねん!(笑)
a0137181_2018865.jpg

後姿に妙に哀愁を感じてしまう。さらにお腹を押したら喋るのだ。かわゆぃい~!!!
わたし、ソフトバンカーやし、そのストラップくれ~~~^^
[PR]

by umo-pamo | 2010-02-18 20:18 | 日々の出来事
2010年 02月 18日

Brasserie Petit Porc

終業のベルが鳴る頃、東京からご出張に来てた素敵な(?)ムッシューに急なオファーをいただき、
フットワーク軽く飲み会に参加してきました~

お店は任せる言われ、以前から気になっていた天六の「ブラッスリープティポー」さんへ。
a0137181_1933104.jpg

リーズナブルで、ワインも揃ってそうやし、サクっと飲むには持って来いかなと。
恐らくムッシューたちは焼酎飲みたかったはずですが、スンマセ~ン。

お料理は、まずは前菜4~5皿ずつちょこちょこ出てくる盛り合わせを

前菜その①
a0137181_19333717.jpg

前菜その②
a0137181_19412232.jpg

前菜その③
a0137181_19425168.jpg

前菜その④
a0137181_19455686.jpg

前菜その⑤
a0137181_194639100.jpg

こんだけ出てきて600円~って破格ですよね!

お次は白子のサラダ
a0137181_19482276.jpg

こちらもボリューミー
この後焼きものへと続きたかったのですが、
ムッシューの1名が体調不良にてここでエンド(TT)

体調不良ムッシューを送り、残ったメンバーで焼き鳥ハシゴ。
とってもちゃんぽんになって、次の日は屍の完成でした。
それにしてもオジサマたちはパワフルだ!
[PR]

by umo-pamo | 2010-02-18 19:50 | ブラッスリープティポー
2010年 02月 16日

おうちDEワイン

今日はお家でまったりワイン会。
いつもの飲兵衛フレンズ招いてさぁ今日も飲むぞぉ~的な。
(※Nくん、今回は女子会のため悪しからず)

前日にダメ元でシュクレまで仕入れに行って来ました~
数は少なかったものの、割と種類選べてラッキー。
a0137181_20351661.jpg

a0137181_21371251.jpg

そうそう、シュクレクロワッサン、実はお初デビューなんです。
食べてみたかった”ガク”も今回ゲット~

コチラは京都在住のTちゃんが買って来てくれた赤メックのパンたち
a0137181_21374526.jpg

シュクレとプチメック、夢の饗宴です♪
バレンタイン限定のショコラパンも居てます。

乾杯はこの前購入したリーデルの足無しグラス
a0137181_2138117.jpg

a0137181_21391255.jpg

このコロンとしたカタチが何とも愛らしくって、前々からずっと目をつけてた子なんです。
でも白ワインにはちとデカ過ぎたな~。

とあるできごとで若干テンション低くて、この日はごはんサボリ気味・・みんな、ごめん。

カレーコロッケ
a0137181_21404280.jpg

タコス♪
a0137181_2141540.jpg

前の晩の残りのグリュイエールたっぷりんこシチュー
a0137181_21412134.jpg

牛すじカレー
a0137181_21413461.jpg

このほか定番ケークサレも作りましたょ♪

友たち持参のワインたち
a0137181_21415491.jpg

a0137181_2142453.jpg

a0137181_21421550.jpg


その他家のストックの泡と白も飲み・・・
京都のTちゃんは終電あるから先に帰っちゃったけど、市内在住のYちゃんとは
今回も日付変更線越えてもまだダラダラと・・・(苦笑)

でも、時間かけてまったり飲んだんで、次の日屍は免れるの巻。

友よ、次は阪神ワイン祭にて結集やな^~^
[PR]

by umo-pamo | 2010-02-16 21:42 | お家ごはん
2010年 02月 15日

羽山料理店のランチに突撃

羽山さんのランチmenuは夜のカルトと同じものが戴けると言うことで前々から突撃体勢は取れていたのですが、
今年からワンプレート1,000円ランチなるものも復活したようで、
ワンプレート+カルトという魅力的なオーダーも可能と伺い、満を持して突撃してまいりました。

ワンプレートランチは、日替わりお惣菜の盛り合わせと自家製フォカッチャに食後の飲み物が付きます。
このお惣菜盛り合わせを前菜にして、この盛り合わせと被らない前菜盛り合わせをもう一丁、
その他メインを1品投入というスタイルで。
当然、このオーダーにはアルコール注入は必要不可欠でしょ(笑)
写真撮り忘れちゃったけど、ワインはサンセール07を。
シュナンブランのとろんとした甘さが、昼酒の幸福感を更に加速してくれます。

a0137181_658880.jpg

まずはワンプレートランチじゃない盛り合わせ。
シャルキュトリー・ヴァリエです。きゃ~!!!(喜)
パテにテットドフロマージュにフォアグラetブリオッシュ・・・
王道のがっつりシャルキュトリーたちにワインが進みすぎます(苦笑)

続いて本日のワンプレートランチ
a0137181_703861.jpg

時計と反対回りに、菜の花のクスクス、ホウレン草のナッツ風味、れんこんのポタージュ、
ジャガイモのトルティージャ、鶏もものバジルクリームソース、お肉のリエット、
中央にキャロットラペさんが。
色々なものが少しずつ戴けるのは女子好みですけど、
こちらは色々なものががっつりと戴けるので非常にわたし好みであります(笑)

a0137181_715818.jpg

自家製フォカッチャには、胡麻やクミンが入ったオリーブオイルが添えられてました。

メインは熟成和歌山和牛のステーキ、ジャガイモフリット添え
a0137181_722060.jpg

お好みで4種類のソースをつけても戴けます♪
a0137181_723667.jpg

とってもセニャンだし、いい熟成具合です^^
a0137181_725536.jpg


ワインは当然メインに合わせて赤にシフト。
a0137181_731635.jpg

アルザスのピノ、飲んでみたかったんだ♪
割とあっさり、でも酸味は抑え目。

こちらも一口いただきました。
a0137181_782896.jpg

ランチもディナーと同じmenuが戴けるのは魅力的ですよね♪
(ビジネスランチには全く向きませんが)
それでもこの日はワンプレートランチのみのサラリーマンさんや、
わたしたちのようにお昼からカルトとワインをがっつりなお客さんと
ハーフアンドハーフな感じで、とっても使い勝手のいいお店だと思います。
[PR]

by umo-pamo | 2010-02-15 07:10 | 羽山料理店