ワインのない食卓は太陽のない1日と同じだ

ville.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:デビットセニア( 1 )


2009年 12月 31日

2009フレンチ食べおさめはデビッドセニア~

a0137181_13113871.jpg

2009年もいよいよカウントダウンとなってきましたね。
今年サイゴの外食に選んだのはここデビッドセニア。
3年前のOPEN当初に一度行ったっきり、再訪したいと思いつつなかなか行けなくて、
そしたらいつの間にか閉店(涙)。
でも今年の10/15にリニュOPENの情報を聞きつけ行ってきました。

まずはアミューズにオマールといくらとうにのタルタル
a0137181_132625.jpg

この上にオマールのカプチーノをかけて完成
a0137181_13402362.jpg

いくらの粒がめちゃでかい!

a0137181_13404272.jpg

続いて目の前に置かれたのは、3~4人前のお皿ですか?と言わんばかりのBigなお皿。
この時点でもうがっちゃんぶりバレたか?!笑

ご一緒した方のお皿もちっこいけどキラキラで素敵☆
a0137181_14553895.jpg

あ、他のお客さんのとも違うぞ!
a0137181_1456999.jpg

おっと、そうこうしてる間に盛り付け完成!
a0137181_15502881.jpg

自分の皿こっちやった(笑)
a0137181_15504284.jpg

なんだ~。量は一緒だ^^
前菜で、フォアグラのお料理。アートに描かれたソースはグリーンマスタード。

吊るしオリーブパンは健在!
a0137181_15505954.jpg


続いてsoup。
a0137181_15513033.jpg

こちらは途中段階で、オマールの身と野菜煮の上にアメリケーヌ。

さらに、ショコラを使ったグラス、さらに玉葱のカプチーノで完成
a0137181_3152147.jpg

アメリケーヌ&玉葱の味はわかるんだけど、ショコラの味は??聞き間違いか?
このお店、目の前で盛り付けてくれる調理スタッフは日本語nonな外人さんで、
フランソワムッシューのメートルさんがお料理の説明をしてくれはります。

ポワソンは金目鯛。
a0137181_3155757.jpg

a0137181_3161381.jpg

で、この辺りからお店がバタバタしてきて、ムッシュー説明に来てくれなくなったーー;
でもソースにパイナップルがゴロゴロ入ってる。
酢豚にパイナップルがニガテなので、う~ん。。。

お口直しのグラニテには苺のコンポートがどっさり。
a0137181_3163387.jpg


ヴィヤンドはブッフとアニョー(画像はアニョー)
a0137181_3171158.jpg

お肉そのもの以外、ガルニもソースも盛り付けも全て一緒。
ジュは一体どっちのお肉のジュなんだ??
ガルニはトリュフのドフィノア仕立て?でめちゃウマ!
さらにトリュフオイルもふんだんにかけられ濃厚。

プレデセとデセールは一挙公開
a0137181_3184252.jpg

a0137181_319016.jpg

a0137181_3191190.jpg


ミニャとテ
a0137181_335687.jpg
a0137181_3351792.jpg

いつも食べきれないミニャなのに、これは何故かデセールよりウマくて完食!(笑)

飲んだワイン
a0137181_3355082.jpg
a0137181_3355812.jpg

ワインは全体的にお高め(汗)

総評としては、セニアさんがいなかったことが残念。
本国に帰られたのか、たまたまこの日不在だったのか不明。。
あと、唯一日本人スタッフだったソムリエさん。
常連さんが来られてるのはわかりますが、他のスタッフが超バタバタしてるのに、
いつまでも長話されるのはやめてもらえますか。
おかげで、途中から料理説明来てもらえなくなったし、
ワイン空になったまま放置プレイされるし、やっとこ長話終ったかと思ったら
ホールでグラスがっちゃん割るし。。--;
、、、おっと、いけない。ついクレーマーになってもーたw
でも、他店にはない独自のスタイル持ってはるし、ライブ感とパフォーマンスは相変わらず楽しいし、きっと英語がもっと出来たらさらに楽しめるお店だと思います(苦笑)

おみやにオリーブのパンをいただきました♪
4個+同行者の分まで横取りして食べてたの見られてたかな(笑)

ユニークなお盆
a0137181_3374797.jpg

さてと、来年もいっぱい食べ歩くぞ~~!^^
[PR]

by umo-pamo | 2009-12-31 03:38 | デビットセニア