ワインのない食卓は太陽のない1日と同じだ

ville.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ワイン会( 7 )


2010年 11月 28日

シースー初デビューはミシュランの一つ星☆

11月もあと少し、紅葉の見頃も終りに近づいて来てしまいました・・

a0137181_2049585.jpg


やっぱり京都の紅葉は一味違います!

もみじの赤がめちゃ見事!!

紅葉画像はひとまず置いといて、今回はシースーと泡がテーマという何とも贅沢なワイン会のレポを☆

実は和食や中華同様、まともなお寿司屋さんに行ったことないんです、私。

なので、いつものテーマと違う今回のワイン会は超楽しみにしていました☆

しかもしかも、会場は今年ミシュランで星を獲得した淡路の千成寿司さん(T▽T)
a0137181_20544114.jpg

暫くは予約困難であろうお店だけに本当にラッキー☆

お店はとってもシックで、大将さんは若くて腰の低いとても好感持てる方でした。
a0137181_20552150.jpg


しかも、今回はシャンパン三昧♪ ブラボー!!
a0137181_2057199.jpg

a0137181_20573154.jpg


お隣のKさんからポン酒のお裾分け^^
a0137181_20591210.jpg

ありがとうございます!

以下お料理は画像のみでお楽しみください^^
a0137181_211260.jpg

a0137181_211134.jpg

a0137181_2112317.jpg

a0137181_2134375.jpg

a0137181_213772.jpg

a0137181_2121660.jpg
a0137181_212770.jpg
a0137181_212032.jpg
a0137181_2115067.jpg
a0137181_2114268.jpg

a0137181_2135988.jpg
a0137181_2135120.jpg
a0137181_2133643.jpg
a0137181_2132624.jpg
a0137181_2131832.jpg
a0137181_213066.jpg
a0137181_2123357.jpg

a0137181_21293366.jpg

a0137181_2143593.jpg

a0137181_2144596.jpg


いや~、どれもこれもがち旨かったっす!!!
a0137181_2151142.jpg


こんだけ食べて飲んで、このお値段(はここでは伏せておきます)ってすごいコスパです!
きっと、ワイン会の主催者様のご尽力でもあるのでしょうが・・・
これは、お寿司にハマりそうです!こりゃ益々エンゲル係数がピ~ンチ!!(苦笑)

------------------------------------------------------------------------------------
サイゴになっちゃいましたが、昨日&本日のレッスンも無事終了しました☆

生徒の皆さま、お疲れ様でした&ありがとうございました!!

11/27&28のレッスン風景はコチラに載せてます。

ほんでもって、リゾットのRちゃんから、今日また課題出されたし><(笑)
今度はサモサ。わたし、以前チャレンジして思いっきりシクってるしな~。。
でも、出されたミッションは必ずやり遂げる性分のわたし。

というわけで、2月のレッスンmenuは
これだ~~~~!!!
a0137181_21174793.jpg


あ、もちろん写真はあくまでもイメージです(笑)
テーマは「THE☆インド料理!!」
サモサからカレーからタンドリーチキンからインド人と化して皆さん一緒に作りましょ!!!
カレー好きの人集まれ~☆
・・・って、1月はまだリゾットなので、お間違えのないように(笑)

てことは、リゾット修業の次はインド修業かぁ~。。(苦笑)

とりあえず、1月のお申し込みを12/1より受付開始致しますので、多数のお申し込みお待ちしております☆
--------------------------------------------------------------------------------------
格子戸から覗いた図
a0137181_21424389.jpg

ジャパニーズの侘び寂びですな^^
[PR]

by umo-pamo | 2010-11-28 21:29 | ワイン会
2010年 09月 06日

アルバロンガさんで泡泡会

さて、この日も『人気のワイン会』に参加してまいりました!
会場は「アルバロンガ」さん。アルバロンガさんでのワイン会には、これで2度目の参加になるかな。

a0137181_6124852.jpg

こうして客観的に眺めると、毎度ながらセレブな構図です(笑)

今回も昼酒!
a0137181_6154399.jpg


、、そ、それが、まだ半月ほど前の宴なのに、既に記憶が(--;
スミマセン!menu名テキトー、画像のみでご容赦くださいm(_ _)m

ごろごろ夏野菜とたっぷりウニ
a0137181_6201383.jpg
 
冷たく冷やしたお野菜の上にがっつりウニ、ジュレのつるん感とクレーマーのミルキー感がたまりません!
お野菜もたくさん種類居てて、全部説明してもらったのに・・・
何か変わった子がたくさん居てよう覚えきれませんでしたw

paneとオリーブオイル
a0137181_622495.jpg


カツオのタタキ フルーツトマトの丸ごとシャーベット
a0137181_6231221.jpg

こちらも夏らしい一皿
下に敷かれたオレンジっぽいのは、パプリカ・・だっけ?

ハモの冷製ジェノベーゼ トマトの泡
a0137181_6254726.jpg

ぅわ~。これまたまた夏らしいお料理!
もうすっかり「トマトは赤」の概念は取り払われましたけど、このトマトの泡は斬新。
コチラのお店は、本当にお野菜とお魚を使ったお料理がお上手。
もちろん、鮮度のいい食材使ってはるからこそなんでしょうけど。

サザエのrizo
a0137181_6284981.jpg

サザエ以外にも何か貝くん居てたような・・(忘却)
上にどっかり腰を下ろしてるのは、サザエ君の肝。そう、ワタシの大好物の子^^

サザエ君のおうちもパッチリさせてもらいました~。大きいね~!!
a0137181_6304610.jpg


ここへ来て初めてご登場の「お肉」
a0137181_6312174.jpg


ドルチェも夏らしく
a0137181_6321894.jpg


今回のワイン会のテーマは泡祭り
a0137181_6331559.jpg

ほら、こんなにたくさん。

お料理も、泡に合う、夏らしいサッパリした料理と聞いていたので、ガッツリ派のワタシには
ちょっぴり物足りないかなって思ってたけど、そんな事はありませんでした。
基本、海のすぐ傍で育った子。魚介類だって大好きなのです!(ただし新鮮なのしか食べれませんが)

a0137181_6354522.jpg

主催者様、お店の方、いつもありがとう御座います!!

・・この後は、まだ昼下がりだったこともあり、ヌーパピさんのCafeタイムに突撃!
パピヨンさんで白購入して、マッタリと昼下がりを過ごしました。あ~なんという幸せ^^
[PR]

by umo-pamo | 2010-09-06 06:40 | ワイン会
2010年 07月 05日

ワイン会~beau-paysage祭~

この日はお昼間からのワイン会。
会場はひさしぶりの訪問「ヴレ・ド・ヴレ」さん。
お気に入りのお店のひとつ^^
今回のワイン会のテーマは「beau-paysage」山梨の有名ドメーヌ
普段あまり飲まない国産ワイン。楽しみです♪

まずは泡
ロデレール・エステート/ブリュット
泡によく合うスターターは、鴨の生ハム入りグジェール
a0137181_23384978.jpg


で、早速登場しました。1本目のボーペイサージュ☆
ボー・ペイサージュ/シャルドネ04
a0137181_23405795.jpg

お隣に写ってるプティ・シャブリ04も美味しかった!
同じ04のシャルドネでも日本とフランスでは全く別の飲み物。

ヴァンデ産 鳩ムネ肉エピス風味・サラダ・鳩ネックとフォアグラのパテ・鳩のコンソメ
a0137181_2341458.jpg

鳩さんづくしの1プレートです!
ムネ肉なのに、しっとり火入れでパサツキなし!
a0137181_23424370.jpg

ガルニの鳩のコンソメの中に浸かってる焼き鳥ならず"鳩焼き"も美味しかった~☆
こんな「鳩焼き屋さん」、あったらうれしいなぁ~(*^^*) 

お次は03
ボー・ペイサージュ/ シャルドネ03 demi
a0137181_611361.jpg

みなさん、04との違いを味わってはりましたが、わたしはひたすらウマっと飲むだけ(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
最近PCの接続の調子が悪いのか画像が全く載らないので、
お後の画像はこちらの方々のをご参照ください。。


復活したので、載せました!!!

姫サマblogkaorinサマblog

鳥取産スズキのポシェとトビアラ 冷製スープ・ド・ポワソン
a0137181_15315837.jpg

あ~、美味しい・・このじゅるんとしたジュレが大好き^^
夏バテしてても食欲増進の一皿!(全く夏バテってませんがw)

お次は赤の登場
ボー・ペイサージュ/ ラ・モンターニュ08
a0137181_15321576.jpg

エチケットもオシャレ☆

メインのお肉は、塩釜に入ってる~~~~(ハート)
a0137181_15323170.jpg

大山黒牛 舌の岩塩包み焼とパルマンティエ
a0137181_15342396.jpg

ポワソンもでしたが、好み系のお料理が続いてテンション↑↑
特にパルマンティエは大好物で、これメインでも食べてみたいな。
この日は鳥取の食材が多かったんですね~

ボー・ペイサージュ/ ル・ヴァン08
a0137181_15324777.jpg

これでもか!のペイサージュさんのワインに酔い痴れました^^*

デセールはお腹いっぱい・・
a0137181_1533262.jpg

最後はデザートワインで〆
a0137181_15331914.jpg

美味しいお料理、美味しいワイン。
この日もご一緒したみなさん、とっても素敵な方ばかりで至福の昼酒を堪能できました。
またご一緒できる日を楽しみにしております!!
[PR]

by umo-pamo | 2010-07-05 23:28 | ワイン会
2010年 03月 28日

primaveraワイン会@アルバロンガ

やっとこさでアップできました(笑)
なんせmenu名全くうる覚えで帰ってきてしまいましたので、こちらの方のアップを待ち望んでました^^
次からきちんと筆記用具持ってこ!!

今回のテーマは、primaveraを感じる春野菜を盛り込んだコースとか。

まずはbigなフェラーリマグナムでセレブに乾杯~
a0137181_9125889.jpg

みなさん仰るように、本当にシャンパーニュにヒケをとらないボリューム。

ひとしなめは熊本産白トマトのカプレーゼ
a0137181_9142238.jpg

色的に淡いお味なのかと思いきや、しっかりトマトが全面主張してる。
酸味が少なく甘くて滑らかでボーノ!!

a0137181_91661.jpg

Kaorinさん、わたしも目の前で下品にかぶりついちゃってすみません(笑)

水口さんとこの飯蛸(明石産)と山菜のサラダ ホワイトアスパラのクリーム
a0137181_9191216.jpg

水口さん、存じ上げてませんでしたが、有名な蛸商人?のお方みたいですね!
めちゃ柔らかいし、瑞々しい。
そのままでもめさ美味しい蛸に、山菜やホワイトアスパラのクリームが見事に調和。
柚子の実の香りがアクセントになってたんですねwいや~、もっ回食べたい!!

長崎産アスパラガスのパルマ風
a0137181_9233569.jpg

季節柄、ここ最近幾度といただくアスパラですが、何度食べても美味しい。
イタリアンらしく、生ハムにパルメザン。ソースは残さずパンにつけてキレイにいただきました♪

牛タンのコンソメ、蕗の薹&リコッタ&国産オレンジのラビオリ
a0137181_9264531.jpg

飯蛸に続く二度目の衝撃!酔いも一気に覚めるような強烈なインパクトのラビオリ!
ほろ苦いを超えた苦味なのに、このくらい苦い方がこのお料理には合ってる。
計算され尽した味に酔っ払いつつも感動を覚える(笑)

調子に乗って飲んでたらワイン撮り忘れてたことに気づき慌てて激写
a0137181_9352294.jpg

今回飲んだリストは最後に・・・

石鯛、黄蕪、ビーツ、マーメラス、人参、アーティチョーク 新玉のソース
a0137181_9391351.jpg

が~んさんお得意のお魚料理は文句なしの美味しさ。
しかし、今回珍しくもこの時点でお腹が膨れてくる・・・

アニョー うすい豆のピューレとジュのソース
a0137181_945368.jpg

あ~、お腹いっぱいでも、やっぱお肉を目の前に出されると満腹だったはずの胃袋が途端に空く(笑)
つまりベツバラですな。わたしの場合お肉は・・(笑)
ロゼとうぐいす色のコントラストも、大学の卒業式ん時着た袴の色に似てて当時を思い出すなぁ~(いつのハナシだ!爆)

「ラストはパスタで〆ます」・・え?まだ出てくるの?!
そーいや確かにまだパスタ出てきてなかったっけ(ラビオリはzuppaのくくりかと)

芽キャベツ、空豆、菜の花のアーリオオーリオ カラスミまぶし
a0137181_9535793.jpg

THE☆春のパスタそのものですね~
満腹だったはずの胃は、アニョーちゃん入りによって、さらに広げられた模様で、入る余地ありまくり!(笑)

うる覚えですけど、こんな調味料をお好みでふりかけて~と言われ、
a0137181_9564697.jpg

調子に乗って、こ~んな風にたっぷりかけてたみたいっすねーー;
a0137181_1013181.jpg

最後はmenuからお好きなドルチェをセレクト

わたしは迷わずカタラーナ(クレームブリュレ)
a0137181_1065859.jpg

が、やはりスイーツはベツバラじゃなかったようです(TT)ギブ。。

ここのカプチアートはいつみても秀逸ですね^^
a0137181_107997.jpg


最後、本日戴いたワインたちを列挙
----------------------------------------------------------------------------
フェラーリ ブリュット MG
ロベール・モンキュイ/グラン・クリュ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン NV
カレラ/マウント・ハーラン・シャルドネ 2007
シャトー・カルボニュー ブラン 1986
シャトー・カルボニュー ブラン 1985
シャトー・ラ・ドミニク 1993

今回も堪能出来ました!!ありがとうございました^^
[PR]

by umo-pamo | 2010-03-28 10:19 | ワイン会
2010年 01月 25日

DAIGAKUさんでワイン会

1週間も空けずに、またまたダイガクさんでのイベントに参加してきました☆

マンボウの小腸のカツレツ 紫のマスタード
a0137181_22241491.jpg

マンボウの小腸って?!てか、マンボウすら食った事ないぞっ(爆)
食感はやはり内臓特有のくにょくにょ系。臭みナシ、どっちかっていうと、味がない?
紫マスタード、お家ご飯にストックとして置いときたい。

尾鷲よりラングスティーヌのクリュとミキュイ 甲殻類のコンソメジュレ 茴香の薫り
a0137181_22242511.jpg

1人分2尾使われているそうです。半分はさっと炙ってミキュイに、もう半分は生のままで。
ラングスティーヌのお造りはお初にいただく。
でも、皆さんの談、炙った方は、もうちょっとキツ目に炙った方が生との食感の違いが出て面白いんじゃないかと。
確かにせっかく差をつけてはるのに、違いがよくわかりません。
甲殻類のコンソメジュレは文句ナシに美味。
さて、みなさん。「茴香」は何て読むでしょう?

裏村牡蠣とピスタチオのトゥルト 黒のソース
a0137181_22245180.jpg

a0137181_22245979.jpg

最近ダイガクさん、この黒いおソースがお好きなようですね^^
確かクスクスにも使われていたような・・
みなさん、米を欲しがってらっしゃいましたが、私はパンにべっちょりつけて。
a0137181_22251941.jpg

そーいやダイガクさんとこのパンって、自家製なのかな・・・?

ピメントンを練り込んだコルツェッティ 和歌山猪の赤のラグー
a0137181_22254367.jpg

ピメントン(赤唐辛子の粉末)のコルツェッティを作る道具はコレ
a0137181_22255194.jpg

コルツェッティは知ってたけど、なかなか食べる機会ないからラッキー♪
しかし、1枚1枚がえらいデカイです^^;
a0137181_2226379.jpg


ヒマラヤトリュフを纏ったブルターニュ産プーサンのドゥミドゥイユ
トリュフのパート包み 旨味のジュで
a0137181_22262350.jpg

「こちらで~す」と持って来られたとき、皆さんお腹苦しくてちょっと引かれていました。
私は思わずニヤリ(笑)

a0137181_2226372.jpg

取り分けてもデカイですね。てか、トリュフ纏いまくりです!!
プーサンとっても柔らか。

タルトベトラブ タタン風 バニラのグラス
a0137181_22265773.jpg

ここにもまたトリュフの粉末が!!
主催者の方がご自分で漬けたトリュフワインの底に溜まったトリュフを取り出して
グラスにかけて頂いたみたいです。いや~、贅沢なデザートですなw

今回のワインはこんな子たち
a0137181_22271499.jpg

NV ボーモン・デ・クレイエール/シャンパーニュ
NV ピエール・モンキュイ/シャンパーニュ
2008 ダンジェルヴィーユ/アリゴテ
2004ドメーヌ・ドーヴネ / アリゴテ
2005シモン・ビーズ/ ブルゴーニュ・ペリエール
2001ヴァンサン・ゴードリー/ サンセール ルージュ
1994シャトー・ラ・ミッション・オー・ブリオン
自家製トリュフワイン(ドーピングワイン)

今回もとても楽しい会でございました。
どうもありがとうございました!!
[PR]

by umo-pamo | 2010-01-25 22:33 | ワイン会
2009年 10月 19日

弘屋さんでワイン会

前回DAIGAKUさんで行われたワイン会の主催と同じ方の主催のワイン会に
再び参加して参りました。
今回の会場は北新地「弘屋」さんです。

弘屋さん定番アミューズ グジェール
a0137181_23294169.jpg


メツゲライクスダのベーコンと無花果
a0137181_2331238.jpg


栗と黒皮茸
a0137181_23321890.jpg

黒皮茸はじめていただきました~

縞鯵のカルパッチョ
a0137181_23335241.jpg

カラスミとエシャロットの風味が利いてます!

じっくり炒めた玉葱とフォアグラのグラタン
a0137181_23352134.jpg

添えられてるのは弘屋自家製マスタード。
みなさん、量多!とビックリしてましたけど、シェフ曰くこれくらいが
ちょうどいいとか。確かに辛くないし、濃厚なフォアグラと巧く調和してるかな。

待ってましたパスタ
a0137181_23374539.jpg

タラの白子(好物!)のタヤリン
こんなちっこい台所で(失敬)手打ちパスタまで捏ねるシェフって素敵。。。

孔子の・・・(あれ?ソースなんだっけ。。^^;)
a0137181_2341490.jpg


最後胃袋の具合を確認後、シメに作っていただいたパスタ
a0137181_23421789.jpg

馬のラグー。麺はかつて聞いた事のないものでした(失念!)

ワインはどれもこれも美味しかったです!
お料理のもとても合ってたと思います。
a0137181_23441775.jpg


来月のワイン会は予定あって参加できないですけど(涙)
またこれからもどんどん参加したいです^^

ワインラインナップ
----------------------------------------------------------------------------
2004 ルメール・フルニエ/ヴヴレー・ペティヤン ラ・ガズイル
NV ベッラビスタ/フランチャコルタ
NV ルノーブル/ブリュット・アンタンス
2004 シャンタル・レスキュ / コート・ド・ボーヌ "ラ・グラン・シャトレーヌ"
2001ヴァンサン・ゴードリー/ サンセール ルージュ
1995 エマニュエル・ルジェ / エシェゾー
[PR]

by umo-pamo | 2009-10-19 23:23 | ワイン会
2009年 08月 22日

ダイガクさんでワイン会

本日は、某有名ブロガーさん主催のワイン会に初参加!
会場も行きたかったDAIGAKUさん設定で楽しみ♪
フードコーディネーター教室で知り合ったマダム誘っての参加です。

お料理↓↓↓

浅利のロワイヤル サフランのジュレ
a0137181_7223781.jpg

焼き霜にした鱧とパプリカ、水茄子のアスピック イベリコチョリソー だだ茶豆のアイス
a0137181_7225668.jpg

秋刀魚のタルタルで和えたカッペリーニ その肝の風味で
a0137181_723108.jpg

ピーチ 短角牛と牛蒡のベボーゾ
a0137181_7233086.jpg

天然真鯛のグリエととこぶしのナージュ
a0137181_7235116.jpg

小鳩のクスクス
a0137181_0175085.jpg

大人のカキ氷(笑)
a0137181_0181225.jpg


ワイン↓↓↓
----------------------------------------------------------------------
NV ロデレール
2002 Jラサール ブラン・ド・ブラン
2000 Jラサール スペシアル・クラブ
2008 万力 シャルドネ/ 金井醸造場
2003 ドーヴネ アリゴテ
2008 ボー・ペイサージュ/ノー・ネーム マスカットベリーA
2004 ラヤス ピアラード
2001 カデルボスコ curtefranca
a0137181_7251556.jpg


料理もワインも美味しくいただけました~
(ワインそこまで詳しくないので、ただ単に美味しいという表現でお許しください~)
[PR]

by umo-pamo | 2009-08-22 15:33 | ワイン会