ワインのない食卓は太陽のない1日と同じだ

ville.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 13日

豊中からお引越しされました~ミチノ福島にて~

豊中ミチノ・ル・トゥールビヨンで、関西、いえ日本のフレンチ界に旋風を巻き起こした道野シェフが
レザールサンテで野菜料理のフレンチに転向した後、大阪市内に移転されました。
同業シェフにも一目置かれている道野シェフのお料理をお任せコースで堪能してきました~

カブとロックフォールのポタージュ、サンマと栗のクロケット、野菜のマリネ
a0137181_10574838.jpg

a0137181_1058077.jpg

ポタージュは、カブの甘みとロックフォールの塩気が絶妙にマッチしてる。
サンマと栗のクロケットはRF1とかでも売って欲しい(笑)

ブリ大根
a0137181_112183.jpg

日本のブリ大根をフレンチに仕立て上げたくて、と生まれた一品。
キャラメリゼした大根の上にブリのロースト、ソースは唐辛子を入れたハチミツと
乳化させたオリーブオイルを添えたもの。
唐辛子入りハチミツで味にパンチを利かせ、オリーブオイルを乳化させることで軽さも出す。
脱帽のアイデアです!

鴨胸肉のアスピック
a0137181_11111323.jpg

鴨は国産。アスピックはゼリー寄せ。添えられたお野菜の下にはタプナードが隠れてたり
一皿で色々な味が楽しめます。

クレープで包んだカルダモン風味のナスとフォアグラのグリエ
a0137181_11505814.jpg

カルダモンと茄子は合いますね。
盛り付けがいかにも道野シェフらしい^^
レザールサンテをされてたんで、お野菜の使い方(合わせ方)がめちゃお上手。。

鮮魚のナージュ、ガルム風味
a0137181_11535668.jpg

ワインが回ってきてガルムの風味がよくわからない~~

北海道産子羊
a0137181_11571920.jpg

a0137181_1157529.jpg

アニョーのこんな提供ははじめて。
バーベキューに行った気分・笑。夢中で骨までしゃぶりつく。。

和牛イチボ肉のロースト
a0137181_11595035.jpg

ソースにグリーンペッパーとアルマニャックの風味をきかせてあります。

プレデセール 柚子のパルフェ
a0137181_1213584.jpg

お口サッパリ

栗のチョコレートケーキとシュー生地で挟んだバニラアイス
a0137181_12141245.jpg


ワインはサービスの方があれこれ説明してくれてチョイス。

オークセイ デュレス ブラン07
a0137181_12153996.jpg

アニュス・エ・セバスチャン・バケさんという女性の作り手のワインだそうです。
人口300人くらいの小さな小さな農村で大切に作られたワイン。
シャブリに少しフルーティーさも加わったような酸味がきりっと利いた味。

ピュイ・フィッセ06
a0137181_22115158.jpg

間違いない味!

最後、道野シェフとたくさんお話しましたが、品のある物腰の優しい方。
しかし、やはり日本のフレンチを担ってきた貫禄と迫力も相当あります!
まさに、グランシェフの料理を堪能できた夜でした。
[PR]

by umo-pamo | 2009-11-13 10:52 | ミチノ・ル・トゥールビヨン


<< インド料理パーティー☆      シュクレクール岩永シェフを囲む... >>