ワインのない食卓は太陽のない1日と同じだ

ville.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 11日

シュクレクール岩永シェフを囲む会~ルールブルーにて~

今日は有名ブーランジェリー岩永シェフを囲んで、ルールブルーのお料理と
お料理に合わせたシュクレのパン、そしてお料理とパンに合うワインを楽しみましょう!という
わたしにとってはこの上ない至福のマリアージュな宴・笑!
お料理一皿に対し、それに合わせたパンとワインがそれぞれ提供されます。
その全貌を順に御紹介して行きましょう!

【assiette1】
3種のディップ(アボガドズワイガニ、ロックフォールチーズとくるみ、ナスのキャビア風)
【pain】バケットエポートル(古代小麦のバケット)
【vin】07クレマン・ド・ブルゴーニュ ロゼ / シャンタル・レスキュール
a0137181_10123252.jpg

a0137181_10131855.jpg

まずはバケットエポートルを何もつけずにぱっくり、ディップはどれからつけよう~
きゃ~~幸せな迷いです・笑

【assiette2】カリフラワーのムースと魚介類オマールのコンソメゼリーがけ
【pain】エシャロットとクミンのパン
【vin】08ミュスカ プティ・フルール / ジュリアン・メイエー
a0137181_10135049.jpg

a0137181_10151044.jpg

オマールコンソメをがっつり掬うと、中からはホタテや蟹や海老がどっさり。
a0137181_10155768.jpg

その下にはカリフラワーのムース。旨すぎでしょ!!
そしてわたしの大好きなクミンを使ったパンは、香りからクミン・クミン♪
でもちぎってみると、およ?クミンもエシャロットも何処にもいません。
a0137181_10164220.jpg

でも、中はさらにエピスな香りが。そして味もしっかりエピスで食欲も増進!
ミュスカはどこかゲヴェルツのような風味も感じられます。

【assiette3】北海道産タラ白子のロースト ムニエルソースあさりの入った十穀米のピラフ添
【pain】ゴルゴンゾーラとマスカルポーネのパン
【vin】07リムー・ブラン キュヴエ・モーザック / シャトー・ド・ゴール
a0137181_101738.jpg

a0137181_10185324.jpg

牡蠣と並んで大・大好物の白子ちゃん登場でテンション上がりまくり♪
和風にぽん酢で食べるよりこんな風に表面カリっとローストさせた欧米風が特に大・大・大好き!
ガルニのピラフもガルニとしてこれまた好物!(白ご飯食べないくせに)
白子のローストにはゴルゴンゾーラリゾット合わせたりもするので、
パンはゴルゴンゾーラ。ゴルゴンだけでは味がきつくなってしまうので
マスカルポーネで優しさを出します。お見事!!やっぱマリアージュは大切ですね。。

程よくお腹も膨れてきた頃、厨房ステージを見ると・・・
な、なんだ~~~あの巨大な肉塊は!!!
a0137181_1020137.jpg

和牛4キロだそうです・・・見ただけでさらに満腹中枢が・苦笑
さて、その肉塊の正体が、メインのお皿。

【assiette4】低温で調理した群馬産上州黒毛和牛のローストビーフ
          チーズ風味のさつまいものグラタン添え ボルドレーズソース
【pain】パン a la グランメール
【vin】Chateau Montrose 1979
a0137181_10212216.jpg

a0137181_10364192.jpg

低温ローストのお肉は柔らかい!!旨い!!!あっという間にペロリ。
ドフィノワをジャガイモでなくさつまいもにしたのも、甘さが箸休めのになって
味に飽きがきません。
合わせたパンは、全粒粉、ライ麦、ふすま、そば粉を練りこんだ田舎パン。
グランメールはおばあちゃんの意。ボルドレーズソースにつけて食べるだけで
ワイン1本空きそうです。残念ながら今回はお腹がギブ。
ワインは当日までお楽しみだったヴィンテージのマグナム。
香りがとっても良かった。
a0137181_1023661.jpg


【assiette4】ロワールのデザート クレームダンジュ ハチミツのソース 季節のフルーツ添
【pain】パン デピス イヴォノワール
【vin】07オー・ベニト プルミエール・コート・ド・ボルドー / ジョセフ・ジャヌー

a0137181_10233419.jpg

a0137181_10235486.jpg

ふ~~。やっとデセールまでたどり着きました。。。
しかも、まさかデザートにまで合わせてパンが用意されているとは・・・w
ここまでやってくれた南條シェフの料理に最後まで応えたくて作られたそうです。
ホワイトチョコを練りこんだパンデピスは、甘くて、ブランデーケーキみたいで
わたしには、これだけで十分デザートになります^^;
デザートワインも甘くて、今日1日で半年分のスイーツを摂取した気分(普段食べないので)

3時間はあっという間で、岩永シェフともたくさんお話出来たし、
東京からわざわざこの日のために駆けつけたという凄力のSちゃんと
お友達にもなれたしで、お腹も心も満足、幸せな気持ちで帰宅しました。

岩永シェフと南條シェフ
a0137181_102457100.jpg

最後までみなさんを堪能させた達成感と充実感でお二人とも満足そうでした(*^^*)
[PR]

by umo-pamo | 2009-11-11 22:45 | ル-ルブルー


<< 豊中からお引越しされました~ミ...      秋でもお花畑 >>