ワインのない食卓は太陽のない1日と同じだ

ville.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 13日

インド人にインド料理を習ふ

暑い夏 日本の夏 キンチョーの夏は・・

やっぱりカレー!(~Q~;)

a0137181_7425023.jpg


神戸で英会話の先生やインド家庭料理を教えてはるショリー先生に

インドの家庭料理を学びました。

a0137181_745774.jpg


日本に何万軒とあるインド料理のお店の殆どが「宮廷料理」

そう、日本でいうところの「懐石料理」ですかね。

日本でもご家庭の食卓に懐石はまず出てこないでしょ?

a0137181_7465557.jpg


残念ながらタンドールで焼くナンは出てこないけど、

アタやひよこ豆を用いた生地で作る「プーリ」が付け合わせに出てきます。

「プーリ」成形前↓↓
a0137181_7475140.jpg


さ、ショリー先生とご一緒にご家庭で作れる本格インドカレー作っていこうではありませんか!
a0137181_7495659.jpg


これは先程の成形前のプーリ生地をみんなでお団子にしてるとこ
a0137181_7504664.jpg


こんな道具で伸ばしていきます。
a0137181_751243.jpg

なんか、民芸楽器のようね^^

こんな感じで伸ばして・・
a0137181_7514688.jpg


油の中に落として おたまでポンポンと押さえてあげながら 揚げる
a0137181_753294.jpg


ほら、こんなにキレイ^^
a0137181_7535175.jpg


試食では、この量の3~4倍の量のプーリちゃんが@@
a0137181_7543598.jpg


ほんでもスパイスがミックスされてるし、油で揚げてるのに恐ろしいほどなんぼでも胃に入るのだ!

そう、恐ろしいほど。

恐ろしいと言えば本日は魔の健康診断だった。。

体重測定係の オッサン お兄さんに
「これって服の重さとかって特にマイナスしてませんよね??」とすがるように聞くも

「そうですね、服の重さでマイナス1kgで設定してますね」

ちょいちょい、このぺっらぺらの服が1kgあるわけなかろう!

てことは・・・ーー;


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おっと、カレーカレー。

お次は主役のカレー作り♪

インドカレーは玉ねぎの炒め具合が勝負を決める
a0137181_0131987.jpg

だから玉ねぎ係は決して目を反らしちゃいけないの。

玉ねぎ炒めからいきなり仕上がりに飛ぶって、まるで3分クッキングのような画像ですが、
実際はきちんと過程を踏んでございます(単に撮りサボリ)

「ALOO BAINGAN MASALA」
a0137181_0152049.jpg


個人的には、この後のカレーがめっちゃウマかった!!
a0137181_0174819.jpg


あさりに贅沢にもどちゃーっとココナッツミルク注入~

「Spicy Goan Clams」
a0137181_058917.jpg


デザートはセモリナ粉のボール
a0137181_0235096.jpg

一体どんなものが出来上がるのでしょうか(汗)

でも、そんな得体のしれない物体も、ショリーさんの手にかかれば早い早い!
a0137181_0245928.jpg

a0137181_0251444.jpg


出来た子を
a0137181_0265170.jpg


くるくると再びみんなで丸める。
a0137181_0585529.jpg


そして出来上がり。
a0137181_0325962.jpg


異国のお菓子って摩可不思議ね!

ギー(インドバター)なんてものも初めて見たかも
a0137181_034715.jpg


スパイスなんかも小売で分けて戴けます☆彡
a0137181_0345799.jpg


コレ、本当にウマーーやった!
a0137181_0353598.jpg


その後、2~3日は「絶対コレ作るぞ!」って意気込んでいたのに今では・・およよ???@@

みなさん、意気込みとか情熱は最後まで持ち続けましょう!!!

茄子は私的にはちょっと味が薄かった。でもみなさんは美味しい、美味しい♫と。
a0137181_0391050.jpg


きっといよいよ味覚機能が半壊してきているのかもしれない・・・(ーー;

セッティングしてみました♪
a0137181_040284.jpg


こんなカフェあったら通っちゃうかも♪

食後はチャイ
a0137181_0415211.jpg


これまた個性的な器!!
インドでは飲み終わったら「土に返す」の意を込め、土器は土に叩きつけて壊すそうです。

でもここは日本なのでこれで。
a0137181_105616.jpg


いやはや、ごちそうさまでした!ウマウマやったァ~(*´∀`*)

***

今回、他のお教室に行ってみて、改めてうちとの違いを感じたこと

■いい意味での緊張感が張り詰めている(=ユルくない)
■生徒さんが先生を敬って(慕って)いる(=失笑なんてされない)
■ワインは決して注ぎまくらない(≒むしろアルコールは無し)
a0137181_04761.jpg


上記を教訓に、これらを改善するか否かは生徒さんが一番ご存知であろうと思う。

ま、うちはうちじゃけんね(*^ー^*)
(=反省の色なし)・・・チーンーー;

でもでも、とってもお勉強になったレッスンでした☆彡
ショリー先生、M先生、貴重な体験ありがとうございました!!
[PR]

by umo-pamo | 2011-07-13 23:04 | 日々の出来事


<< 臨時ニュースです!      斬新!!!薪焼き料理「Nuda」 >>