ワインのない食卓は太陽のない1日と同じだ

ville.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 02日

サービスの心得って

昨夜おさかなたち眺めてたら目が冴えて眠れなくって、

明け方やっと眠りにつけたと思ったら耳元でイヤ~なモスキート音。

おいおい、蚊は4階以上の高さには上がって来れないなんて、誰がゆったんだい!

エレベーターに乗って上がってくるという話はよく聞くけど、

絶対にオフィスビルの屋上の緑化のせいだと思うーー;

何せ網戸にしてても、風圧で網戸が開いちゃうのよね(汗)

しかもこの蚊、しまねでよく見た薮蚊や会社で遭遇する一般的な蚊と一線を画しており、

べっ甲飴色したアメンボみたいにでっかい蚊なのだ(TT)

これを私は「都市型モスキート」と呼んでいる。しかも、フツーの蚊にさされたより

めっちゃ腫れる(TT) 本当に勘弁被りたい。

嗚呼、オフィスビル緑化からめっちゃ離れた最上階に住みたいもんだわ!

***

おっと、こんな話がしたいんじゃなくって。

敢えて何処かとは申しませんが、先日某人気有名店でお食事をしたとき、

あまりのサービスの方の接客のイケてなさっぷりに、久々に気分を至極害された。

まず、オーダーしたワインが品切れで、似たようなタイプのをとお願いしたところ、

地方は同じだけど、味わいは全く別物のワインを持って来られた。

・・と、まぁこれは好みの問題だから、そんな事でガタガタほざいたりしない。

問題はここから。

ホールスタッフさんは2人居て、一人はまだ入ったばっかりで不慣れな感じ。

ワインや料理のこと聞いても「ちょっと待ってください」と答えられなかったり、

何度かカトラリーを床にがちゃんこ落としてたりもしてたから。

最初に温度の関係上、少なめに注いでもらったワインが空になったので、

その不慣れな彼女に 「ワイン注いでもらえますか?」とニッコリお願いしたところ、

「同じもので宜しいですか?」

・・・いえいえ、ボトル注文したんですけど?

まぁ、これは仕方ない。ボトルワインの世話を焼いてくれたのはもう一人の いけすかん

ベテランであろうと思われるスタッフさんなのだから。

このお店はとっても人気店で、この日も満席。

シェフや厨房スタッフ、もちろんホールスタッフさんも忙しそう。

だから、その後もワイングラスが空になっても(なんせ私特にピッチ早いし)、

空になってるのに気づいて注いでくれるのをひたすら待っていた。

・・が、待てど暮らせど気づいてもらえない。

おかげでワインに合いそうな前菜まるまるひと皿、水で流し込んじゃったでないかい(TT)

それで良く良くチェックしてみると、不慣れなホールスタッフさんは追加オーダー聞いたり

お皿を運んだり引いたりと忙しなく動いているのに対し、もう一人のいけすかん・・いや

ベテランスタッフは、2組くらいの常連さん?の間を行ったり来たりしてその常連客と

長話してるだけで、他のお客さんのことは全く見ていない様子。

流石の私もこれには頭に来て、そのベテランスタッフさんが近くを通ったとき、

「あの!ワイン注いでもらえます?!」と、かなりキツ目な感じでお願いしちゃった。

で、フツーこの後は、逆に「まだ残ってるよ?」ってくらいになっても

気を遣ってガンガン注いで来るもんなんだけど、その後もこの方はまた常連客の間を

行ったり来たりお喋りに花咲かせるだけで、一向に周りを見ない。

あなたのその胸のソムリエバッチは、ただのお飾りですか???

一体、サービスの何を学んで来られたんですか???

結局メインの段階でボトルは空になったけど、追加オーダーする気にもなれず

再びメインのお肉を水で流し込む羽目に(TT)

てか、フツーお肉に合わせて、赤すすめるじゃろ?!

サイゴ会計2回もお願いしたのに、まだしつこく常連客と食っちゃべって一向に来ないし、

シビレ切らして席を立って入口までお支払いに行ったけど、それでもまだ気づかない。

マジ、お会計せず帰ったろうかと思いましたーー;

こんなスタッフを見て、経営者のシェフは何とも思わないのでしょうか?

めっちゃオープンキッチンだから、ホールスタッフの接客態度もきちんと把握出来るはずなのに。

それとも私だけがこんなイラチで、他のお客さんは温厚なの?

サービス料は取ってないにせよコペルトあったり、居酒屋とは違ってそれなりに客単価高いお店なんだから、

もっときちんとしたサービス・・いや、せめて常識あるサービスを望むのは私だけでしょうか。

せっかくお料理はとっても美味しいのに、これじゃ全てが台無しです。

食べ歩きブログを始めて、こんな風に批判的な事を書いたのは初めて。

食べログで批判するみたいに、お店の粗探しをしてぼろかす書くようなことは大キライだし、

せっかくお金を払って戴きに行くのだから、粗探しなんかせず純粋に食事を楽しみに行きたい。

でも、そんな純粋なキモチを踏み躙られるような接客をされると書かざるを得ません。

帰り際、そのスタッフさんに直接注意したい気持ちでいっぱいでしたが、

例の如く常連客さんと大笑い、「それならシェフに・・」と探すもオイオイ、シェフまで一緒になって

その常連客さんと談笑してるし!@@

このお店のお料理は大好きで、昔から何度か伺ってましたが、こんな不快な思いをしたのは

初めてでした。

きっともっと顔馴染みのお店なら、ちゃんとビシっと指摘していたと思います。

私の他にも、きっと同じく不快な思いをされる方いらっしゃると思うから。

せっかくの美味しいお料理、気持ちよく召し上がって戴きたいから。

以上、今までになく長い文章になってしまいました。

画像もなく、読みにくくて申し訳ありません。

もし、このブログを読んでくださってる飲食の方がいらっしゃったら、

お客さんのこんな声もあるのだということを知って戴きたかったので。

素人のくせに、生意気言ってすみませんm(_ _)m


*********
(業務連絡)

8月レッスンにお申し込み戴きました生徒さまには、

既に全員お返事させていただいたつもりなのですが、

PCメールの不具合なのか、「お返事がまだ届いてない」と

再度ご確認のお申し込みをされた生徒さまがいらっしゃいました。

8月レッスンお申し込みされた生徒さまで、まだ返信届いてない方がいらっしゃいましたら、

お手数ですが再度その旨メール戴けますでしょうか。

 よろしくお願い申し上げます。

la gaucherere
[PR]

by umo-pamo | 2011-07-02 10:40 | 日々の出来事


<< 癒されました☆彡      片脚どころか・・ >>